みな きんしゃい

 

第43回 まつり惣利 開催

 今年も恒例の 「まつり惣利」 を、下記のとおり開催します。

 地区のみなさんの「楽しい ふれあいの場」 に、たくさんの方のご参加をお待ちしています。

 今年も恒例の 「まつり惣利」 を、下記のとおり開催します。

 地区のみなさんの「楽しい ふれあいの場」 に、たくさんの方のご参加をお待ちしています。

7月28日(土)

16時~16時50分 子どもみこし

15時~21時40分 地区ふれあいお楽しみ会&ステージイベント

雨天順延 7月29日(日)

 

地区だより(平成30年6月 第48号)編集後記より

 

 『NHKためしてガッテン』~筋肉&血管を強くする!世界が証明した“最強の寝たきり予防法”( 6月6日放送)を見ました。

 今、健康寿命を延ばすために最も効果的とされているのは、禁煙よりも、運動よりも、肥満解消よりも、「人とのつながりを作ること」だそうです。

 人とつながることで、体内の炎症を促す遺伝子の働きが抑えられるのだそうです。

 人は、進化の過程で、集団で行動し協力し合うことで今日の繁栄を築いてきました。人とつながることは、人が生き延びるための必須条件として遺伝情報に組み込まれているのです。

 さて、皆さんはどのように人とつながっていますか?今回は自治会の各サークルを紹介しました。身近なところで気軽に仲間をつくる良い機会にしていただければ幸いです。(編集委員)

 

【市長出前トーク開催】

 

 5月29日 市長出前トーク開催される。

 地区の皆さま39名参加され市からは「高齢者政策の話」がありました。

 意見交換会では 遊歩道の剪定時期提案、独居老人対策等質疑応答で行政への要望をしました。

  

【まつり意見交換会開催】

 

 6月2日 まつり実行委員を中心に40名が参加して「第43回まつり惣利」開催要領について協議しました。

 先回の反省事項を基に更に発展したまつり惣利開催に向けて関係者意見交換会開催しました。

 なお、正式には 23日「実行委員会」で最終内容の詰めをしていよいよ開催へ向けて準備へ入ります。

    

【ことぶき会】

 

 6月14日日帰り旅行。会員27名参加。

 糸島の「伊都菜菜で買い物して 二丈町の旅館で美味しい魚料理、カラオケ大会、帰りに糸島歴史博物館で研修してきました。

  

【げんきカイダーツ大会】

 

 5月23日 げんきカイ例会は ダーツ大会。

 みんな一生懸命的を目がけて投げました。

3ゲームして表彰式、奥さまたちの手作り料理を楽しみました。

  

【福祉部ふれあい茶話会】

 

 6月6日 定例ふれあいサロン開催。

 那珂川のボランティアのかたの素敵な「琴」演奏の後、福祉部員の美味しい手作り料理を楽しみました。

  

【グランド・ゴルフ部】

 

 5月15日 春日市GG協会ベルコ杯男女別大会(300人以上が参加)女子の部で、栗林禮子さんが優勝されました。

 

 

  

【南中校区ふれあい玉入れ大会】

 

 5月27日 南中校区7自治会対抗玉入れ大会に48名で参加しました。子どもたちと一緒にウォーキングして楽しくふれあい、公民館で美味しい弁当を食べました。

  

【福祉部員研修施設見学】

 

 4月19日 福祉部員研修会で大野城市の有料老人ホームを見学しました。

 各部屋やホールでのイベント開催状況を見学し今後の福祉活動の参考になりました。

  

【惣利平成龍保存会活動】

 

 6月17日春日市文化協会文化祭にスプリングホールのステージで赤蛇、白蛇で出演し、勇壮な踊りを披露し、観客を魅了しました。

 5月4日 恒例の「博多湊まつりどんたく」に今年も惣利平成龍を中心に行列参加しました。年々地域、市役所関係等参加者が増加して勇壮な行列で観客を楽しませています。

 

  

【コミュニティ・スクール活動

 

☆中学生クリーン作戦参加☆

 

 5月13日 市・クリーン作戦へ南中、春日野中生徒が大勢参加してくれました。

 円入公園、惣利公園、10丁目三角公園等清掃の後、公民館で「消火訓練」も実施しました。いざという時頼もしい中学生を期待しています。

☆小学生 南小・惣利地区懇談会開催☆

 

 6月6日、惣利公民館にて学校(校長、教頭、先生たち)と地域(ブロック長、パトロール隊他、PTA)計34名が参加して子供たちの安全、事故防止、自転車の乗り方、挨拶のあり方など意見交換を実施しました。

 西門~サンカクヤ間 車道へのはみ出しや公民館でのイタズラ等指摘がありました。

  

アンビシャス広場にあつまれ~!!

 

放課後や休日に気軽に立ち寄れる「子どもの居場所(=アンビシャス広場)」として惣利公民館は文庫開放をしています。

第2.4火曜 16時~17時

 


惣利地区で活動するサークル等の紹介

 

 惣利地区には、ボランティア活動や共通の趣味を目的としたサークル等が数多くあります。

 興味を持たれた方はどうぞお気軽に声をおかけください。皆さんの参加をお待ちしています。

名称 活動内容
げんきカイ  まつり等自治会行事の運営補助、公園清掃等の奉仕活動
こども会育成部 小・中学生の保護者等によるこどもの健全育成支援活動
ことぶき会 シニア世代の生きがい・健康・仲間づくりの各種活動
惣利平成龍保存会 龍踊りで地域の活性化、地区行事ほか市内外イベント参加
健康料理教室 毎月1回程度健康料理を学習、まつり惣利等で料理販売
囲碁愛好会 惣利公民館で毎月2回通常対局、年4回の大会実施
カラオケ同好会 毎月2回の定例会でカラオケ歌唱、まつり惣利で合唱
ビーチボールバレー部 毎週水曜に西スポーツセンターで練習、市の大会参加
そうり春日南FC 少年サッカーで地域児童の健全育成、各種リーグ等参加
ゲートボール部 惣利公園で午前中練習(月~土)、市の競技会に参加
シニアゴルフ愛好会 年4回のゴルフコンペ実施、地区行事に積極参加
グランドゴルフ部 惣利公園で午前中練習(月~土)、市の競技会に参加
青年部 将来を担う幅広い年代の人材発掘、地区行事の支援
惣利好いとう会 獅子舞、和太鼓、ちんどん芸による地域活性化、公園清掃

ごあいさつ

 

 今年度も、みなさまと一緒に、より良い街づくりを目指して自治会活動を進めてまいります。

 4月1日に地区総会が開催されました。29年度事業報告、決算、監査報告、30年度事業計画、予算、規約改定について承認されました。

 今年度も「安心・安全で明るく楽しく住みやすい惣利地区」づくりに役員・各部会長全員と地域のみなさまと一体となって取り組みたいと思いますので、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

 

<役員・部会長改選>

自治会長・防災組合長

 樋口 榮 再任 総括 防災組合活動

副会長・公民館長

 野寄 和夫 再任 公民館・地区行事実行委員長

副会長・事務長

 矢越 敏冶 再任 福祉・環境・防犯安全総括

総務部長

 薦田 聖二 再任 自治会員加入促進・広報活動

副公民館長コミュ二ティ部

 渡邉 泰三 新任 公民館長補佐、各部会調整 

防犯・安全部長

 泉 保道 再任 防犯安全プロジェクト活動

環境部長

 高山 健治 新任 資源ゴミ回収他地区環境整備

福祉部長

 山口 英子 再任 高齢者見守り等

サークル部長

 光安 幸治 新任 各サークル・文化事業担当

ことぶき会長

 伊藤 謙 新任 敬老会活動

げんきカイ長

 佐藤 泉 留任 地区行事協力隊、公園管理

子ども会育成部長

 古庄 範行 新任 小・中学校子ども会活動

平成龍保存会長

 稲永 勝英 再任 龍踊り

 

*監査員

 黒木 郁夫 再任 

 松尾 由美 留任

*民生委員

 坂本 登志子(6,10丁目担当) 新任

 野口 京子(1,2,3丁目担当)

 矢越 邦子(4,5丁目担当)  

 

<退任者>

*環境部長     井浦 久裕 3期

*サークル部長   野寄 和夫 Ⅰ期

*ことぶき会会長  磯部 正二 3期

*子ども会育成部長 渡邉 泰三 1期

*民生委員     泉 保道 13年 

 

 退任者の方々には自治会活動にご尽力賜り誠にありがとうございました。今後ともご協力ご支援の程、宜しくお願い申し上げます。

  

東日本大震災犠牲者追悼半旗

 

 東日本大震災から7年、今なお7,000名以上のかたが避難生活中です。お互い防災用品について日頃から準備しておきましょう。

 

 

30年度 地区通常総会 開催

 

 4月1日、代議員96名に対し89名(委任状込み)の出席をいただき、3丁目神田様を議長選出して通常総会が開催されました。

 29年度の事業、決算及び監査報告と30年度の事業計画、予算、規約改定、役員・各部会長及び公民館活動報告等全て議案書どおりご承認をいただきました。以下は規約改定の概要です。

・第15条(役員の任期)

 会長の再任回数の限度を廃止

・第23条(専門部会)

 副公民館長兼コミュニティ部、青年部の2部を追加

 

惣利1丁目交差点

右折レーン新設

 

 かねなわ歯科前交差点がセイユーへ行く右折車で大変渋滞していましたが この度右折優先レーンが完成し渋滞が解消しました。

  

狂犬病注射

 

 4月16日狂犬病予防注射の際 環境部長により、犬のフン始末のPRをチラシ他でお願いしました。

 

 

育成部総会

 

 3月11日 総会で30年度の新役員が決まり、育成部活動がスタートしました。

 

 

  

青年部さくらまつり

 

 3月31日青年部主催で地区花見大会開催。

 天候にも恵まれ、桜満開を家族連れで楽しみました。

 

 

高齢者ふれあいサロン花見

 

 3月28日 高齢者ふれあいサロンで花見開催。市長も参加されて大変賑やかに

楽しいふれあい花見大会でした。

 

 

3月高齢者ふれあいサロン

 

 3月7日 高齢者ふれあいサロン例会を音楽鑑賞と福祉部員手作りの美味しい昼食を楽しみました。

 

 

 

ことぶき会例会

 

 3月18日 例会開催。 30年度の新会長を選任して、楽しく懇親会実施。

 

 

 

公民館各クラブ総会順次開催

 

 惣利平成龍保存会、グランドゴルフ、カラオケ等各クラブの総会が開催され、30年度がスタートしました。

 

 

げんきカイ総会

 

 4月7日 げんきカイとゲートボール部が各総会と合同懇親会を行い、賑やかに楽しく新年度がスタートしました。

 

 

げんきカイボーリング大会

 

 2月20日 29年度最後の行事ボーリング大会を行い、続いて会員の奥さまたちの手料理で表彰式と懇親会を楽しみました。まだまだげんきで~す。

  

リサイクル資源回収量が増加傾向に逆転!!

 

 自治会によるリサイクル資源の集団回収は、限りある資源の有効利用とともに、自治会活動の重要な資金源となります。それは、回収量1kgにつき、回収業者の買取価格3円(28年度までは2円)、市の報奨金9円の計12円の収益があるからです(市はごみ減量による処理費節減のメリットがあります)。

 しかし、この収益金の年額が、平成23年度には95万円あったのが28年度は67万円となり、この5年間で30%減少しました。その要因は、新聞紙の回収量が減少したことにあります。その背景としては次のような事情が考えられます。①新聞販売店が自主回収を進めてきたこと、②スーパーなどに回収ボックスが設置されてきたこと、③社会現象として新聞離れが進んできたこと。

 そこで、昨年の『地区だより7月号』に関連記事を掲載し、過去6年間の回収量の推移をグラフに表して皆さんのご協力をお願いしたところ、8月以降の実績が増加傾向に転じました。その結果、29年度の実績は28年度とほぼ横ばいとなりました。過去7年間の実績はグラフのとおりです。

 今後、回収量がV字回復していくことを期待しています。皆さん可能な限り、地区の集団回収にご協力いただきますようお願いします。